So-net無料ブログ作成

<EV>充電なしに1003キロ 世界最長記録ギネス申請へ(毎日新聞)

 自動車愛好家でつくる市民団体「日本EVクラブ」(東京)は23日、途中で充電せずに電気自動車で1003.184キロを走ることに成功した。無充電の走行距離の世界記録は現在、同クラブが持つ555.6キロで、ギネスブックへの登録を申請する。記録への挑戦は、茨城県下妻市のオートレース選手養成所の楕円(だえん)形コース(1周689メートル)で実施。車両はダイハツ工業の軽自動車「ミラ」を改造。三洋電機製のリチウムイオン電池8320本(360キログラム)を搭載した。同クラブは昨年11月に東京から大阪まで公道555.6キロを完走してギネスに認定されている。今回も同じ車両だが、公道ではないため加速や減速をせずに済むことから距離を伸ばした。

【関連ニュース】
【写真特集】EV参入続々 競うベンチャー
【写真特集】ギネスに挑戦!フェラーリ・フェスティバル
【写真特集】三菱のEV「アイーミーブ」
トヨタ:米テスラ・モーターズと提携 EV共同開発へ
ゴーン日産社長:13年にEV8車種…「量産で低価格に」

「杭打ち方式断念」報道を否定 普天間問題で松野官房副長官(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾後半 70法人、82事業を対象に(毎日新聞)
仕分けは経営介入か? 尾立氏「社内対立に入っちゃった」と困惑(産経新聞)
東大寺法華堂 仏像群16体の林立見納め(産経新聞)
アスベスト被害で三井造船を提訴 元下請け従業員遺族(産経新聞)

<乳児虐待>長女の足にアイロン 22歳の両親逮捕…福島(毎日新聞)

 乳児の長女にやけどを負わせたとして、福島県警福島北署は9日、福島市笹谷、派遣社員、奥村順介(22)と妻の店員、理(あや)(22)の両容疑者を傷害容疑で逮捕した。順介容疑者は「自分がやった」、理容疑者は「自分はやっていない」と供述しているという。

 逮捕容疑は今年2月中旬ごろ、自宅で当時生後6カ月の長女の右脚に熱したヘアメーク用アイロンをあて、1カ月のやけどを負わせたとしている。

 同署や同県中央児童相談所によると、奥村容疑者は3人家族。2月中旬ごろ、福島市から同所に「医療機関から、治療に来た子供が虐待された疑いがあると連絡があった」と通報があった。同所職員が奥村容疑者宅を訪れたところ長女の脚にやけどがあり、理容疑者は「子供が自分でドライヤーに触った」などと話したが、長女を保護して同署に通報した。【神保圭作】

【関連ニュース】
江戸川男児虐待死:学校側、児相などに通告せず…中間報告
乳児虐待:壁に頭打ち付け重傷 22歳父逮捕 茨城
虐待:6歳の男の子が脳内出血で重体 義父を逮捕 三重
虐待:5カ月の長女を壁にぶつける 母親逮捕 愛知・常滑
福岡3歳児虐待:31歳継父も逮捕、浴槽に監禁容疑

鉄鉱石運搬船が沈没=中国・山東半島沖で衝突−商船三井(時事通信)
被害者感情と国民理解を重視=B型肝炎和解、慎重に検討−鳩山首相(時事通信)
東京・多摩地区3市でコンビニ強盗 同一犯か(産経新聞)
爪は健康のバロメーター 手入れで健康管理に一役(産経新聞)
世田谷区にソーラー駐車場!三洋が「エネループ バイク」100台を納入

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。